広島へ


なんとかこのGWは世間様と同じ10連休となりましたが、やることはないし人混みも嫌なのでさっさと広島の実家へ帰りました。

Mount Fuji

フライトでは今回も富士山がくっきり見え、この連休も良いスタートを切った感じです。

でも、いざ実家に着いてみると、miniDP→HDMI→DVI-Dのデジタル出力で使えるようにしておいたディスプレイがなぜかD-Subのアナログケーブルに置き換えられていてひっくり返りそうになったり、2.4GHz帯のWiFiが近隣住宅と混線していて接続が途切れまくりでどうしようもなかったり、極めつけはシーリングライトの電源を入れたら爆竹のような音がして、それ以降に電源入れても片側ランプが点灯しなくなったりと、世の中都合のいい事ばかりでないことを実感します。シーリングライトはランプを買ってきて交換しても点灯しないので半導体式安定器側の問題が濃厚。製造から7年が経過しているので寿命かもしれませんが、このタイミングだと平成最後に駆け込みで壊れた感じがして何とも縁起が良くないですね、、、Panasonic製だから10年くらいは使えると思いこんで奮発して購入したシーリングライトだったのですが、現実はそこまで甘くなかったようで。購入してしまった約5000円の蛍光灯ランプどうしましょうかね、、、点灯させるための器具がないのでただの蛍光灯ランプの形をしたオブジェです。早速無駄な出費をしてしまいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください