長引くニュース


相変わらずの劇遅な低速4G+回線でも、日本に帰国したときに浦島太郎にならないように日本のニュースは見ているわけですが、その中でも「韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について」は当初数日で終わると思っていたものの、予想以上に長丁場になってて驚きました。

韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について – YouTube
Regarding the incident of an ROK naval vessel directing its FC radar at an MSDF patrol aircraft – YouTube

防衛省・自衛隊:韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について (mod.go.jp)

動画は日本語版だけではなく、英語版まで制作されているあたり、対象は日本だけではなく全世界みたいです。驚くところはそれだけでなくて、日本の省庁が国内のマスメディアを通さずに、外国のサービス(Youtube)に直接動画を上げている所にも驚きでした。もう好きな所だけ編集して公開する日本国内のマスメディアは国の省庁からも信用を失っているのかもしれませんね。そんな中で、日本のメディアを覗きに行くとこれら動画を自社のチャンネルにコピーしたものを再アップロードしている所すらあり、なぜ素直に公式のリンクを張れないのかすら疑問でした。もうやってることがアフィリエイトブログと同レベルに見えてしまいました。今後はマスメディアを介されずに直接100%の情報が届くような配信方法が主流になるのでしょうか。

この動画を見るのに1Mbpsすら出ないOoredoo 4G+だとお話しにならないので、NTT docomo SIMに差し替えてローミング(Vodafone Qatar)をしてしまいました。持っててよかった日本のSIMカード。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください