ダイヤルアップ並の速度しか出ない4G回線


カタールに住み始めて、遅かった4G回線も通信会社(ooredoo)にクレームのメールを入れれば少しは速度が改善して、WiFiテザリングをする携帯電話の置き場所、VPNアプリケーションのチューニングをすれば最速で下り30Mbps弱程度出ていたのも既に昔の話。

最近、速度低下に始まり4G網の品質低下が酷い。

ooredoo 4G tethering speed

酷いと上り下り共に100Kbpsすら出ない。契約しているのはData Unlimitedプランなので、通信料上限に達して速度規制されている訳ではないし、別契約のSIMに差し替えても速度は変わらないので設備の問題のよう。しかも速度が遅いだけではなく頻繁に途切れるのでVPNのセッション維持すら困難な状態。ちなみに車で移動しようものなら4G接続は維持できずにHSDPAに落ちてなかなか4Gに戻らない始末。

いつ位からこの現象が出るようになったかと言えば、5Gのエリアになってから。既にooredooは「First live 5G network in the world !」という謳い文句を謳いながら5G網整備を進めていて、既に下記リンク先で参照できるようにドーハ市内中心部は5Gのサービスエリアになっている。(肝心の5G端末をどこにも売ってないよね?などと言ってはいけない。)

Welcome to Ooredoo Supernet (ooredoo.qa)

5G網の整備は喜ぶべき事なのかもしれないが、現行メインの4G網が品質低下しているのを放置しているのは残念でしかないし、携帯料金を払いに行ったついでに速度低下が酷い旨伝えると、「あなたの端末が悪い」の一点張りで調べようともしない。正直こんな回線に約15000円/月も払い続けないといけないのもばかばかしいしで、こうなると高品質で安価な日本の回線が羨ましいなと思いながら日本に帰るのを楽しみに待つことしか楽しみがなくなってくる。

ただそんな日本も携帯通信費が高く、料金を下げる流れに。設備を削ったりしてこのような品質になってほしくないけどどうなることやら。


One Reply to “ダイヤルアップ並の速度しか出ない4G回線”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください