時は過ぎる


気づけば前回の投稿から、かなり間が開いてしまいました。6月は体調を崩して、喉の痛みから始まり、高熱、めまい、嘔吐とインフルエンザで40℃の熱を出した時より辛い瞬間を迎えていました。1年中夏気候の割にこの風邪のような何かにはかかります。同じ症状で病院に行った人もすぐには回復していなかったので諦めるしかなさそうです。結局、完全回復するのに1か月くらいかかり、気づけば7月に入っていて、そして気づけば誕生日を迎えていました。

この季節感のない場所で、時期を再確認できるのは、御正月と誕生日だけというのはなんだか悲しい気がします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください