再び消えていくもの

6月に入り、気づけばラマダンも中間地点です。

6月といえば、昨年の2017年6月5日が外交危機(断交)開始日なので、あと5日でちょうど断交されてから1年。断交後すぐに輸入に頼っていた生鮮食品が売り場から消えたのが記憶に新しかったものの、この1年くらいの間に自国産の生鮮食品を多く見かけるようになりました。果たしてどのくらいのお金を積んだのか気になって調べたものの情報はなし。

“再び消えていくもの” の続きを読む